<   2015年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Erste Advent

クリスマスまであと4週間となりました。
今日からアドベントが始まります。この時期をカトリックでは待降節、聖公会では降臨節と呼ぶそうですね
(日本語での呼び名はあまり馴染みはないですが)。今日が第一主日。一本目のろうそくに日が灯りました。

a0061169_664351.jpg


常緑樹の枝を丸くまとめたリースは賞賛や崇敬を表すそうですが、その上に立てる4本のろうそくも好みの色や形を選べます。また、その周りの装飾品も好きなように飾れるのがとても楽しいです。このアドベンツクランツは今年も自作です。最後にはやはり我々の色が出た仕上がりになりました。
[PR]
by riritanoheya | 2015-11-30 06:07 | くらし

自家製

1年前に我が家にやって来たThermonix (日本名でサーモミックス)
ドイツのVorwerk社が開発したマルチキッチンマシンです。蒸す、ゆでる、捏ねる、混ぜる、砕くなど何でもこなしてしまう優れもの。彼が来てから頻繁にパンを焼く事が増えました。パンを捏ねると聞くととても手間がかかると以前は思っていたものの、今や3分で生地捏ねが完了。形を整えて1時間ほど寝かせその後オーブンに入れて30分ほどでパンが焼き上がります。

本日はスイスのパン『Bürli』を焼きました。小麦粉とスペルト小麦を半々使用し、ひまわりの種、カボチャの種等を混ぜ込んで焼きました。

a0061169_3255440.jpg


スペルト小麦は日本ではあまり知られてないようですが、小麦粉より栄養素が高く、胚芽等が除去されていないために食物繊維が豊富に含まれています。独特のナッツのような風味があり、素朴さや野生的な味わいが特徴です。

a0061169_3343346.jpg

[PR]
by riritanoheya | 2015-11-30 03:37 | おいしいこと♪

再開

前回のブログ更新からまたもやしばらく空いてしまいました。
それでもたまに訪問してくれている方々も数人いて、多分このブログもこの先更新されることなくいずれは閉じられるのではと思われていたのだと思います。私自身も時々このブログの事を思い出しつつも、どうしてもアクセスや更新がし易いFacebookといったソーシャルネットワークの方を頻繁に利用していました。

更新が長く空いた時期もありましたが、最近このブログを始めた頃のことを改めて思い出していました。ブログを始めたのは私が30歳の時。仙台で国際協力関係で勤務していた任期も満了し、次の目的としてドイツ留学を決めた時でした。当時はその後自分の身がどうなるかも分からない状態で《なんとかなるでしょう》精神で30歳にして0からのスタートを切りました。それから10年。一度日本に一時帰国するも、ドイツに渡ってからこの10年様々な形で環境が変化しました。そして自分はそんな環境に適応するためにガムシャラだったと思います。ガムシャラ過ぎて周りにある大切なモノをしっかり見れず、そんな大切なモノを失ってしまったこともありました。自分本位でしか生きられなかったように思います。

これからの40代

1。これからは大切な人たちのために生きていきたいと思う。
2。自分に限界を引かず向上心は忘れない。
3。人の幸せを自分の事として喜べるくらいの余裕を持ちたい♪
4。健康でいるために自分自身の身体を誰よりも愛する
5。『感謝されたい』から『感謝したい』になりたい

こんな事を意識しながら1日1日を大切に生きていきたいです。
30代も残り1日。このブログの存在は私の中で特別なもの、私の30代を振り返られる唯一のカレンダー。これからの出来事もこのブログに綴ってきたいと思っています。
[PR]
by riritanoheya | 2015-11-29 22:01