誕生日(四十路)

1年に1回のこの日がやってきました。
私は基本的に誕生日が来るのを待ちわびるタイプだったのですが、今回は四十路の仲間入りに『なってしまう』誕生日だっただけに正直何となく憂鬱でした。まあ、なりたくなくてもなってしまう訳で、受け入れるしかない現実なので仕方がないのですが、これを機に、これからはこれまで以上に自分に余裕を持ち私の周りの人たちを大切にしていこうと強く思った次第です。

前日30日に親友と女2人で語れた時間、その後0時をシャンパンと待ち構えていた夫、8時間の時差にも関わらずオンタイムに誕生日カードを送ってくれた母、12月1日におめでとうコール、メールをくれた友達や家族、そしてサプライズでトナカイの人形(なぜにトナカイ?は置いといて。。)を準備してくれていた職場のスタッフ10数人と、この日に私を思ってくれた人達に感謝!
[PR]
by riritanoheya | 2015-12-01 06:38 | わたしのこと

とても嬉しい贈り物

a0061169_1344358.jpg

[PR]
by riritanoheya | 2011-02-27 01:31 | わたしのこと

クリスマスを終えて

a0061169_1485498.jpg

今日は家でゆっくり。金平糖キャンドルと共に。
[PR]
by riritanoheya | 2010-12-27 01:49 | わたしのこと

久々の更新になりますが

あっという間にもうすぐクリスマス。先日9月から始めていたスペイン語のコースが終了しました。

a0061169_747579.jpg




























私もなんとか元気でやってます!
[PR]
by riritanoheya | 2010-12-20 07:49 | わたしのこと

Roberto Antonioの死

エルサルバドルにいたときの仕事仲間と今日チャットをしていました。久しぶりだけにあちらではいろいろな事が起きていた事を知って、驚いたり懐かしく思ったり。その中で一番ショッキングだったこと。それは、私のオーボエの生徒だったAntonioの死。それも首つり自殺をしたと聞いてさらにショック。2009年にはハイドンのオーボエコンチェルトをオーケストラと競演し私がエルサルバドルにいた当時と比べて凄くうまくなっていたのに本当にびっくりしました。



こんな録音も。さっくばらんな雰囲気でのインプロビゼーション。


彼は、凄く素直でいつも礼儀正しかった。それでもってオーボエに対してとってもどん欲だったのを思い出します。いつもクラスが終わると譜面台とかを率先して片付けてくれたし、ビブラートをマスターしたい!と積極的に私に申し出て来たり。そんな彼がもうこの世にいない。正直心の奥がずしんと痛みました。

Antonio,安らかにね。また会いたかったよ。
[PR]
by riritanoheya | 2010-09-27 03:53 | わたしのこと

母の日おめでとう♫

しばらく更新が空いてしまいました。4月は日本に一時帰国したり、仕事の体制が変わって毎日遅くまで残業しなければならなかったりであっという間に終わってしまったという感じ。そして自分のPCを両親に置いてきたので、ドイツで新しいPCを購入するまでインターネットなしの生活を数週間過ごしていました。

でもついに昨日からインターネット再開です。そして。昨日から私はマックデビューしました!

しかし、買って早々いろいろな操作が結構異なるのね。ウィンドウズと比べて。聞いてはいたけれど、早速始めのクリックからつまずいてしまった自分がちょっと悲しかったかな。まあ、少しずつ慣れていくことにしましょう。

ところで今日は母の日。母親に電話をしたら相変わらず元気そうでなによりでした。ドイツでも今日は母の日。日本と違って父の日はなくても母の日がある。それだけお母さんの存在というのはどこの国でも大きいものなのですね。
[PR]
by riritanoheya | 2010-05-09 21:47 | わたしのこと

Schlafende Ririta

私は寝ることが好き☆

気持ちのよい、睡眠が取れたときは肌の調子もいいし、寝起きもいいし、いいことばかり。
a0061169_412212.jpg
数年前、友人のMelanieと二人でピクニックに行ったとき、あまりに気持ちがいいので草原で寝てしまったらいつの間にか彼女に写真に撮られていた。その写真をデザイナーの彼女なりに細工をして作ってくれた額縁。そして、これが彼女からの結婚祝いのプレゼント。
[PR]
by riritanoheya | 2010-01-17 04:08 | わたしのこと

しばらく更新が空いてしまいました。早いもので約2ヶ月も。。。(この間に実はいろいろあったのですが。)

しかし、自分で言うのもなんだけれど今日はやはり特別な日。

今日で今年もまた一つ年をとりました☆

今日も普通どおりに仕事をして普通どおりに街を寄り道して行きつけのカフェによって、美味しいものを買って帰ろうかな・・・と特に特別な予定を立てていたわけではないのだけれど、夕方頃からいろいろな友人からおめでとうメール&おめでとうコールをいただきました。うれしいな(嬉泣)。そして家路に帰ってポストを見ると誕生日カードが届いていたり(嬉泣泣)、部屋のドアの前にはある友人からなんとお花まで届いていました(嬉泣泣泣)。

a0061169_633635.jpg


























離れていても私の誕生日忘れずあちこちからみんなに祝ってもらえてすんごく嬉しかった☆そんな素敵な友人たちに囲まれて私はほんとに幸せだー☆☆☆
[PR]
by riritanoheya | 2009-12-02 07:18 | わたしのこと

料理本

週末はほとんど実家で過ごしています。
週日はDuesseldorfで仕事をし、金曜日仕事が終わると列車に乗り込み実家へ。

そんな慌しい生活をしていると必然と外食が多くなってしまいます。ましてや、週末だけの滞在なので美味しいものを作ろうとしても物を余らさないようにすると、どうしても料理のレパートリーが限られてしまいます。しかしながら栄養はキチンと採りたいし、Aにも採らせたい。

a0061169_4482954.jpg


























驚くほど簡単な料理本!それでいて美味しい!これでインスピレーションをもらって先週末は料理をしました。
コンパクトサイズのなので持ち歩くのにも便利そうでなかなか使えそうです。
[PR]
by riritanoheya | 2009-08-31 21:53 | わたしのこと

安らかに

一ヶ月ほどブログ更新が滞ってしまいました。
そうか、早くも一ヶ月が経つのかと振り返ってしまいます。

実は一ヶ月前、私たちの大切な人が亡くなりました。
病気だったため覚悟は出来ていたのですが、いざその時が来るととても辛いものです。

その人はとても強い人でした。昔は高校の教頭先生に当たるポジションで長年バリバリ仕事をしてきた人です。またその傍ら、政治家でもありました。彼を慕う人たちがあまりに多くて、最初私がその人に知り合った時、なんだかすごい人なんだなとすこし尻込みをしてしまったくらいです。ただ、彼自身は決して鼻高々なそぶりは一切見せませんでした。とても親しみやすく、ユーモアに富んでいて、もし私が若い頃彼と会っていたら絶対恋心を抱いたに違いない。。。それくらいとても魅力的な人でした。

決して弱いところを見せなかったその人が最後に口にした言葉。

”まだまだ生きたいよ。だけど体がついていけないんだ。もうだめだ。”

そして静かに息を引き取りました。痛みなどはなかったはずです。
大切な人がもうこの世にいない現実を、ふと受け入れることができない瞬間があります。ふと気がつくと涙を流している瞬間もあります。まだ落ち着くまで私たちには時間が必要ですが、すこしずづ日常生活のペースを戻していきたいと思います。
[PR]
by riritanoheya | 2009-08-13 02:36 | わたしのこと